澤井珈琲 トリゴネコーヒー 8g×30袋

澤井珈琲 トリゴネコーヒー 8g×30袋

1623円

澤井珈琲 トリゴネコーヒー 8g×30袋

澤井珈琲 トリゴネコーヒー 8g×30袋:最も明るくクールなアイテムを店舗に持ち込みたいという私たちの願いから、特定のニッチセグメントに専念するチームは、スキルと知識を使用して、時代の先を行くトレンドを見つけ、店舗ネットワーク全体を構築するためのプラットフォームをブランドに提供します。 メディアを読み込めませんでした。  カップにお湯を入れて紅茶みたいどぶ漬けにして飲みます。ちょっと変わった味がしますが、そんなに不味くは無いです。仕事がら夜遅く、そんな時に飲みますが眠くならなくて議事録もスラスラ書けました。頭が冴える様な気がします。【予約販売】本,お得なキャンペーンを実施中,百貨店澤井珈琲 トリゴネコーヒー 8g×30袋

2021年7月19日 (月)

律儀に花を咲かせるシクラメン・プルプラセンス  Cyclamen purpurascens

シクラメン・プルプラセンス(Cyclamen purpurascens:サクラソウ科シクラメン属)が咲きました。

シクラメン・プルプラケンスは夏でも葉が枯れない常緑性のシクラメンと言われていますが、寒冷地はともかく暖地ではさすがに夏は地上部が枯れます。このように暑い時期に花を咲かせました。

詳しくはこちらをご覧ください。

Cpurpurascens9

Cpurpurascens11

Cpurpurascens12

Cpurpurascens13

 

| | コメント (0)

2021年7月18日 (日)

バージニアのリュウゼツラン  Agave virginica

IHOMAGIC 布団収納袋 大容量100L ストレージバッグ ふとん 毛布 羽毛布団収納袋ダブルジッパー 持ち手付衣類収納バッグ 防塵 省スペース 折り畳み布団袋 ボストンバッグ 収納ケース 長さ70cm×幅42cm×高さ35cm(ダークグレー)東京堂 国産ドライフラワーのエコバッグブーケ 大 イエロー アレンジメント ZD001000-004 フラワーギフト 幅 約31×奥行 約10×高さ 約33×全高 約50cm【 森からし蓮根 】 元祖 からしれんこん(1本箱詰) 熊本 名物 からし 蓮根つまづきや転倒から頭をガードおしゃれ保護帽子【おでかけヘッドガード】:KM-1000Jヘリンボン柄オスロータイプコクヨ ファイル フラットファイル PP製 グラッセル A4 5冊パック オフホワイト フ-GLBP10-5WMAGCOMSEN ジョガーパンツ メンズ スウェットパンツ クロップドパンツ トレーニングパンツ スポーツ ジム コットン ポケット付き 7分丈 ズボン ダンス 部屋着DORIS ドリス カウチソファー 3人掛け 幅170 レザー×ファブリック ホワイト×グレー プルミエ3P【14267】猫 べッド 犬 ベッド ペットベッド ペットクッション ペットマット ペットソファ 丸型  滑り止め ふわふわ 暖かい 防寒 寒さ対策 洗える  カバー取り外し可能 (40x20cm, グレー)
イケヒコ ラグ カーペット 1畳 洗える 防臭 無地 ピオニー ベージュ 約92×185cm ホットカーペット対応 #9810231神戸マザーズランプ シーリングライト ストレート リモコン切り替え C-301 【LED電球色付属】 (ホワイト)日清 爆裂辛麺 極太激辛ラーメン 109g ×12袋尾骨痔のクッション、毎日の使用のための高齢者のための寝たきりの患者のための防水抗床ずれクッション両面アウターカバーBonarca 折りたたみ式 サイクルガレージ 1台用 ブラウン【選べる3サイズ、替えカバー】 斜めのタープで水捌け良好 SR-CG01(ノースフェイス) THE NORTH FACE キッズ コンフェクト エアリー ジャケット [並行輸入品]2個入り お香立て 6穴 線香立て 蓮型 アンティーク ミニ香炉 おしゃれ 線香皿 香立て 客間・茶屋・ヨガ館・お堂・事務室・書斎・寝室・琴の房などに 飾りLuottus ミニ ハンガー 金属製 レトロ 1/6 BJD人形 着せ替え人形服 衣類ラック 洋服掛け 衣装 ディスプレイ DIY 装飾 ドール用 人形用 ミニチュア用 可愛い 10個入り

アガベ・ビルギニカ(Agave virginica:キジカクシ科アガベ属)が咲いています。

Agavevirginica1

Agavevirginica2

Agavevirginica3

花茎の先のとんがっているのは托葉で、蕾はまだ見えません。
Agavevirginica4

托葉から蕾が出てきました。
Agavevirginica5

ヘチマのような蕾の先端が浅く6裂して、まず
雄しべが出現します。
Agavevirginica6

Agavevirginica7

黄色い葯が顔を出しています。その周囲に花糸が
たたみ込まれています。
Agavevirginica9

葯とたたまれていた花糸が延びる様子です。
Agavevirginica8

雌しべが成熟すると先が3つになります。
Agavevirginica10

 

マンフレダ・ビルギニカ(Manfreda virginica:キジカクシ科マンフレダ属)という名でNARGS(北米野草協会)で手に入れた種子からです。
マンフレダは、かつての夜来香(イエライシャン)で知られる根茎を持つポリアンテス(Polianthes)属や球根状の根茎を持つプロクンヤンテス(Prochnyanthes)と同様に、系統研究によりリュウゼツラン(竜舌蘭:Agave)属に分類されるようになりました。
しかし形態的には草本で根元が球根状(コーデックスを形成)であるということで古典的なアガベと区別されます。

種小名ビルギニカは「バージニア州の」という意味ですが、実際は米国ノースカロライナ州からテキサス州、メキシコのヌエボ・レオン(Nuevo León)州とタマウリパス(Tamaulipas)州までの広い地域に自生しています。

根茎と葉の間はなにもないようですが、実は非常に太く短い茎のある種類です。葉と花茎は根塊から、いわゆるコーデックスから出ています。
肉厚の緑色の葉には、赤紫色の斑点がありますが、この株は葉表にはほとんど見られず、葉裏の付け根近くに多く出ています。
この斑点が見事な株は「品種ティグリナ(forma tigrina)」という学名のような名で流通しているようです。

十分な降水量があれば、初夏から晩夏にかけて、高さ60cmほどの花茎を出します。
花序には10~60個の花が密集して咲きます。披針形の托葉から出た短い花柄の先に、薄茶から緑色の細長い蕾をつけ、先で6裂します。
花披片は開かず(反り返らず)、筒状のままで、開いたかどうかわからないまま、薄茶から黄色の大きな葯と長い花糸の雄しべは花から突出します。
特に夜間、花には甘いフルーティーな香りがし、受粉仲介に蛾が果たしていることがわかります。
NARGSから手に入れた種子を2017年に播いて今年花を付けたので4年かかっていますが、普通は2〜3年で咲くようです。
その後直径1~1.5cmの球形の莢を稔らせます。

1753年にリンネさんがアガベ属のAgave virginicaと命名しましたが、1883年に米国の植物学者ジョセフ・ローズ(Joseph Nelson Rose:1862-1928)さんがマンフレダ属に移しました。その後2009年にAPG III分類でマンフレダ属はアガベ属に包括され、元の名に戻されました。

アガベというは属名はリンネさんがギリシャ神話の女神アガウエー(Agave)から命名したと言われています。
なお元の名のマンフェレダは14世紀のイタリアの作家マンフレドゥス・デ・モンテ・インペリアリ(Manfredus de Monte Imperiali)さんに因みます。

 

| | コメント (0)

2021年7月16日 (金)

クワクサの花  Fatoua villosa

ポットの中に勝手に出てきて、いつも引き抜いているクワクサ(桑草:Fatoua villosa:クワ科クワクサ属)に小さな白い花が咲いていることに気がつきました。

Fatouavillosa4

Fatouavillosa5

白い花弁のように見えるのが雄花です。白いものは
花弁ではなく、コイル状に巻いた葯と花糸です。
Fatouavillosa3

Fatouavillosa1

雌花です。萼から毛の生えた紫の蕊がでています。
Fatouavillosa2

クワクサは道端や荒れ地に生える在来種の1年草で、日本以外には朝鮮、中国、東アジア、オーストラリアなどに広く分布しています。

花は雄花と雌花が混在してつく(雌雄同株)というのを知りませんでした。
葉脇から出る花序は直径5mmほどの球状で、花序の柄には長短あり、葉脇から直接出ているように見えるものもあります。
雄花も雌花も花には花弁はなく、萼が4裂します。
雌花の花柱は紅紫色で、糸状に子房の側面につき、萼片の隙間から飛び出しています。
雄花は、雄しべは4本で、花糸を伸ばし、その先に白い葯があります。花糸は内側に巻き込んでいて、開花と同時に反転し、その勢いで花粉をはじき飛ばすといわれています。
反転した花糸を白い花弁と見てしまい、今回詳しく調べたきっかけになっています。つまり写真に撮ってよく見ると、白い花弁があるように見えたのです。

草丈は30~60cmで、細かな毛がある茎は緑だけではなく、時に暗褐色を帯びています。
互生して茎につく葉は長い葉柄持ち、先の尖った卵形で、縁に鈍い鋸歯があります。「軟毛のある」という意味の種小名ベロサが示すように葉の表面には細かな毛が生えています。
果実は痩果で萼に包まれています。果実の下半部は液体が貯まっていて、液体が膨らんで種子をはじきとばすそうです。

長崎出島に1年間医師として滞在し、日本の植物を研究したカール・ツンベリ(Carl Peter Thunberg:1743-1828)さんによって1784年にイラクサ科イラクサ属の植物(Urtica villosa)として命名されました。
その後1927年に東大教授の中井猛之進(なかい たけのしん:1882-1952)さんがクワクサ属に移し、Fatoua villosa という学名になりました。

 属名ファトウアはフランスの植物学者シャルル・ゴーディショー=ボープレ(Charles Gaudichaud-Beaupré:1789-1854)さんが1830年に属を立てています。東南アジアのある地方の植物名からだとか、カラムシの方言ハブから出た名前とかと言われています。

 また旧名のウルティカは古ラテン語由来のuroから「チクチクする。燃やす」という意味で、イラクサ属のある種の植物は蟻酸を含む毛が生えていて、それに触れて激痛をおこすからといわれています。

 

| | コメント (0)

2021年7月14日 (水)

アルプスのコウゾリナ  Hieracium villosum

ヒエラキウム・ビロスム(Hieracium villosum:キク科ヒエラキウム属 )が咲いています。

ヒエラキウム・ビロスムは西はフランス、からロシアかけての海抜1400~2500mの石灰質土壌の山岳地帯に分布しています。
日差しの強い高山に自生しているせいか、花以外毛むくじゃらのタンポポです。

詳しくはこちらをご覧ください。

Hieraciumvillosum8

Hieraciumvillosum9

Hieraciumvillosum7

Hieraciumvillosum6

Hieraciumvillosum10

 

| | コメント (0)

2021年7月10日 (土)

アルブカ・ショーイ Albuca shawii

アルブカ・ショーイ(Albuca shawii:キジカクシ科アルブカ属)が咲いています。
アルブカ・ショーウィは南アフリカ共和国のケープ州、レソト州、クワズル・ナタール州、自由州などの海抜150~2400mの崖や岩場に生育する黄色い花を俯きに咲かせるアルブカです。
花序が出て、蕾が上向きの時は白い花披ですが、俯きになるにつれ花披に黄色い色がついてきます。

アルブカ・ショーイについて詳しくはこちらをご覧ください。

Albucashowii9

Albucashowii11

Albucashowii10

Albucashowii8

 

| | コメント (0)

«シロバナクサナギオゴケ  白花草薙尾苔

 

澤井珈琲 トリゴネコーヒー 8g×30袋

澤井珈琲 トリゴネコーヒー 8g×30袋:最も明るくクールなアイテムを店舗に持ち込みたいという私たちの願いから、特定のニッチセグメントに専念するチームは、スキルと知識を使用して、時代の先を行くトレンドを見つけ、店舗ネットワーク全体を構築するためのプラットフォームをブランドに提供します。 メディアを読み込めませんでした。  カップにお湯を入れて紅茶みたいどぶ漬けにして飲みます。ちょっと変わった味がしますが、そんなに不味くは無いです。仕事がら夜遅く、そんな時に飲みますが眠くならなくて議事録もスラスラ書けました。頭が冴える様な気がします。【予約販売】本,お得なキャンペーンを実施中,百貨店澤井珈琲 トリゴネコーヒー 8g×30袋